上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成後のN様ではアプローチの工事が始まりました。

西側の道路から玄関までのアプローチ計画です。
IMG_2005.jpg
これが工事前の様子、さてどんなアプローチになるのでしょうか。

IMG_2032.jpg
工事が進み全体像が見えて来ました、今コンクリートを流しているところは
表面を洗い出して砂利を現しにするところです。
IMG_2033.jpg
近くに寄って見ましょう。
IMG_2034.jpg
色んな砂利が混じりあい雰囲気がありますね。
スポンサーサイト

【2010/08/16 15:32】 | N様邸工事日記
トラックバック(0) |
完成間近のN様邸どんな状況でしょうか?

まずは内観、リビングです。
IMG_1799.jpg
現しの梁の天井がおしゃれです。梁の間には間接照明をあしらい雰囲気を高めています。
IMG_1797.jpg
アップで見るとこんな感じ。昼間の写真ですが夜にはもっと良い感じになるのでは?
外部は同でしょうか?
IMG_1791.jpg
玄関から南の庭に続く通路、壁には縦格子が組み込まれ土間通路を外部と切り離しています。
格子を和室側から見ると
IMG_1790.jpg
柔らかく外部からの視線をさえぎります、外観上のポイントにも
完成までもう少し、家具などが配置されるとインテリアも一段と引き立つことでしょう。

【2009/12/20 16:40】 | N様邸工事日記
トラックバック(0) |


さくらんぼ
寒いですね^^
温かくお過ごしくださいませ

話題違いですが
いま日本は 日本の政治を外国人が
掌握することが可能な法案を通そうとしていますね

知らないうちに
外国人が
日本人の生命や財産 国益を管理してしまう可能性のある危険なものです
東京神社庁でも署名を集める事態です

外国人参政権の正しい理解の確認も兼ねて
『外国人参政権を反対する会』のHPを
ご覧になってくださることを願います

また『国民の知らない』という言葉をインターネットで検索してくださると日本が見えてまいります
どうぞ日本を理解するきっかけになりますように

コメントを閉じる▲
長期優良住宅仕様の建物では床下点検口にも高断熱タイプを使用しなければなりません。
室内の空調された環境を少ないエネルギーで維持するための配慮です。
IMGP9562.jpg

IMGP9563.jpg

IMGP9564.jpg
それなりに初期コストは掛かりますが長い目で見ればお得ですよね。

【2009/12/07 17:33】 | N様邸工事日記
トラックバック(0) |
N様邸は大詰めを迎えておりエクステリアの工事が進んでいます。
バルコニー下はタイル張りになるためコンクリートの下地作りをしています。
タイル下地・ワイヤーメッシュ敷き

IMG_1787.jpg
玄関ポーチも下地コンクリートが終わって仕上げを待つ状態
IMG_1789.jpg

外壁に取り付く木格子やウッドフェンスなどの材料も加工に取り掛かろうとしています。
どんな外観になるのか?わくわくしますね。

【2009/12/07 16:33】 | N様邸工事日記
トラックバック(0) |
N様邸では床暖房パネルの設置工事が始まりました。
今回の採用は温水式のパネルです。
IMGP9440.jpg
パネルの溝に架橋ポリエチレン管がはめ込まれその中を温水が通ります。
この管は継ぎ目の無い構造で科学薬品などにも強い性質です、温泉の配管などにも良く使われます。
リビング全体に敷き詰められたパネルは足元からほんわかと暖めてくれるでしょう。
IMGP9443.jpg

【2009/11/22 08:53】 | N様邸工事日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。