上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の人が、一生涯に使うお金で住宅というものは高額商品の王様であるのは皆さん認めるところだと思います。

さて、その高い住宅なのですが、同じお金を使うのなら、より良い物を望みたいですよね。しかし規格住宅ならいざ知らず、住宅には同じ物は厳密にはありません。規格住宅でも実際にその建物にたずさわる監督、職人、その都度違ったりするわけです。
なにが言いたいかというと、同じお金を使うのなら、自分の家の工事にきてくれる大工、職人、監督は優秀な人がいいわけです。なにしろ住宅は、現場施工の部分が殆どですから、施工精度によっては、とんでもない建物が出来上がることもあるわけです。でも実際お客様には、住宅会社の施工レベルは推し量れません。世間の評判、実際に施工した物件を見せてもらう、住んでいる人に聞く、などして情報を集めるのが精一杯でしょうか。
その情報収集の中で、その住宅会社を評価するのに、一番参考になるのが、建築途中の物件を見せてもらう事でしょう、職人さん達もいますし、現場内は綺麗に片付いているかとかも評価の対象です、タイミングによっては、構造も見学できます、地域に根付いた会社なら歓迎してくれるはずなので連絡してみては?

FC2 Blog Ranking人気blogランキングへご協力お願いします。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/27 17:39】 | ひとりごと
トラックバック(0) |

おっしゃるとおりです。
おうちやさん
同じものを購入するのであれば、優秀な人に
携わっていただきたいですね。お気持ち良くわかります。

ランキング、応援しますね。

http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

コメントを閉じる▲
サンキホームの建てる家は構造材にPFウッドなる物を使用しています。

これはピーエフウッドと読むのですが、材種では無く、桧、杉、米松、などを寸法精度、含水率、強度検査など高水準の検査体制で製品化した構造材の呼び名です。

何が違うか? やはり狂いの少なさと、強度の裏づけによる信頼性の高さです。強度の裏づけの確かさは、イノスの家の構造計算による設計と相まって長期の保証体制を確立しています。

実際に施工していると、構造材同士の継ぎ手など、隙間が殆どでません。これは、竣工してからの、ボードの継ぎ手の割れや、塗り壁のクラック、床と壁の取り合いの隙間空きなどの発生防止に貢献しているようです。
高い信頼性のあるPFウッド、いわゆる乾燥材とは別物です。一度ご検討あれ。

FC2 Blog Ranking人気blogランキングへクリックご協力



FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/25 16:42】 | 頑丈な家作り
トラックバック(0) |

はじめてしりました。
おうちやさん
PFウッド。知りませんでした。
参考になります・・・。
ランキングにご協力させて頂きます。
http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

コメントを閉じる▲
内装の仕上げ工事の続きです。
和室も珪藻土を左官職人が塗りこんでいます。
IMG_0145.jpg和室ですので、少しオレンジがかった色にしてみました。
乾いてくるともう少し明るい色になります。





外部では、アプローチのタイル張りと、スクリーンフェンスの工事が進められています。
IMG_0148.jpg明るめの白っぽいタイルです。
スリップ防止のため、表面はラフ面です。





スクリーンフェンスに塗装が施されはじめました。
IMG_0147.jpg外壁の色と同じです。
材料はベルアート
スクリーンの四角の穴を塗るのが大変です。




IMG_0146.jpg離れて見ると・・中々似合っていると思うのですがいかがでしょう?
下塗りの段階です、もう一度塗らなければなりません。





来週はいよいよ照明器具や、建具が取り付けられ、養生を撤去にかかります。長かった工事も大詰めです。

FC2 Blog Ranking人気blogランキングへご協力お願いします。







FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/24 17:07】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
住宅に係るクレームでよくあるのが音やにおいに関するクレームです。

2世帯住宅で階下に生活される親世帯の「2階で歩く子供の足音が気になる」などは典型的ですが、その他寝室の遮音性、排水、給水管の水の流れる音などもよくあるクレームです。この音というのはやっかいで、個人の感じ方に左右される部分も多く、設計時に聞き取り調査を念入りにすることが大事なのです。気になる音、気にならない音、人によって千差万別というわけです。たとえば子供の足音や、笑い声などは一緒に生活している実感があって良い、と感じる人もあれば、それを騒音と感じる人もいるのです。

においなども気をつけたいのは、24H換気などの影響で、2階で24時間換気扇を稼動1階で24時間換気扇を止めていた場合など負圧の関係で、トイレなどの配管(床を貫通している)の隙間などがあるとにおいなどを2階へ吸い上げてしまったりします。(1階のトイレでタバコをすったりした場合、2階の部屋にタバコのにおいがするなど)

いずれにしましても、家族仲良く住むためには、事前によく打合せをして、それぞれの生活スタイルを把握して、設計に生かすことが大事なのではないでしょうか。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへご協力お願いします。



FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/23 09:37】 | 気持ちの良い家
トラックバック(0) |
工事日記も最終段階に入ってきました。
寝室の壁も珪藻土は塗り終わり、乾燥工程です。
IMG_0143.jpg

南側窓付近の壁です。

IMG_0142.jpg

寝室カウンター廻りの壁です。

トイレの壁も塗り壁です。少しパターンは変えてあります。
IMG_0141.jpg


外部では南中庭にシンボルツリーを植えました。樹種はカツラの木です。
IMG_0140.jpg

いつも思うのですが、工事も最終になってくると、なぜか寂しくなってきてしまいます。毎日工夫しながら気を張り詰めてきたのが、張り合いがなくなるというか・・・でも次の仕事が控えています。気を引き締め直して頑張ろう。

人気blogランキングへ FC2 Blog Rankingご協力お願い申し上げます


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/22 14:41】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
先日仕上げた塗り壁部分、お天気が回復して、ずいぶん乾いてきました。
IMG_0138.jpg

IMG_0139.jpg
色も白っぽくなってきました。ざっくりといい雰囲気に仕上がりました。

外回りはアプローチの下打ちコンクリートが仕上がっています。
IMG_0130.jpg

IMG_0137.jpg
アプローチの大体のイメージが現れてきました。
他の工事は設備関係で、床暖房の接続などが完成して、明日からは電気設備関係の仕上げが始まる予定です。
明日の現場は忙しそうです。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへランクアップにご協力を


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/19 16:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
珪藻土(スーパーメルシー)の施工に取り掛かりました。
まずは、2Fのリビングルームの壁
IMG_0132.jpg

コテで壁に均一に塗りつけていきます。全体に塗りつけた上体がこれ
IMG_0135.jpg

この後少し骨材を加えた材料を上塗りし、発泡系のコテで横に引いてパターン付けをした状態がこれ
IMG_0136.jpg

色は乾いてくると、本来の色の白っぽいクリームになります。

塗り壁は、材料や、骨材の使い方、コテ、ローラー、刷毛など、道具の違いで色んな味が出る面白い仕上げなのですが、現場施工による部分が殆どで、技術はもちろん、下地処理等の徹底、施工現場の温度管理など気を使わなければいけません。急激な乾燥、いつまでも湿った環境は極力避けましょう。ラフな塗り壁なら、未経験の素人の方でも、充分塗れます。本職の左官の手によるものより、味のある壁になる事もあって、左官屋さんが舌を巻くことも。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへぷちっとご協力を



FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/18 11:06】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |

はじまして。
おうちやさん
はじめまして。

記事、面白いですね。

参考にさせていただきます。

ランキングに協力させていただきま

した。時間があったら見にきてくださ

い。

http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/




コメントを閉じる▲
パワービルダーという言葉がある。大手ハウスメーカーではないのだが年間数千棟以上建てている会社である。分譲、建売系の会社が多いのだが、最近では注文住宅系でも29.8千円などとおいしそうな客引き文句で棟数を伸ばしているみたいです。これなどは、ネオン街の客引きと一緒で、店に入って帰りに勘定したら、目の玉飛び出るなんてのと一緒じゃないかと思うんですけど。

大手家電量販店が、経営の統廃合を繰り返しビッグ2だけ生き残れるというような状況が見えています。同じ商品なら少しでも安いほうが、というのが人間ですから、その先は見えていたのかも知れません。しかしその一方で、昔ながらの町の家電屋さんが復活するかもしれません。製品の具合が悪ければ、すぐに来て見てくれるし、おじいさんやおばあさんがテレビのアンテナの調子が悪いといえばすぐ調整してくれる。量販店はそんなわけにはいきません、だって沢山売ってなんぼですから。

住宅は一つとして同じ物はありません、企画住宅にしても立地や、地盤の状態も違います、ましてや長年、ひょっとすると一生住むことになるかもしれない住宅ですから、家電量販店のようなことにはならないとは思います。だけど、最近家を車や、カメラなどと同じようにカタログデーターだけで選んでしまう方が増えているような・・・杞憂ならいいのですが。

人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking ワンクリックご協力を

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/16 17:53】 | ひとりごと
トラックバック(0) |
昨日は朝から寒気はするし、体中の関節は痛いしさんざんでした。
体温を計ると39.8度もある。

これは寝るにこしたことはない、ということで、一日中寝ておりました。
今日の朝になってやっと歩けるようになりまして、パソコンを開きました。
延々30時間ほど寝ていたものですから、少々時差ぼけ状態です。

病気をすると健康が一番だなとつくづく思います。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 今日の順位は

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/15 09:20】 | ひとりごと
トラックバック(0) |
モデルハウスの内装工事も漆喰シートの施工も終わり、いよいよ珪藻土の施工を待つばかりとなりました。

IMG_0127.jpg

リビングの写真です。まだ漆喰シートの養生紙が(表面に保護の和紙状のものが張られています)取り除いていないので、本来の色目ではありませんが、雰囲気はわかるでしょうか?
IMG_0128.jpg

これもリビングからダイニングに向かっての写真です。一部ブリックタイルを張り変化をもたせています。

工事も2月中には終了し、3月の上旬オープンに向けて準備をすすめております。たくさんの方にご覧いただけるといいのですが。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 順位ずいぶん上位にきました。今日はどうでしょう

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/13 17:08】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
昨日の日曜日にイノスグループ会員である金沢建設さんの建てられたモデルハウスを見学させていただきました。

モデルは、イノスの新提案の「楽人」(らくと)と読みます。
コンセプトはグランドレベルのリビング、構造材を現しにした吹き抜け空間、大地にどっしりと根付いた軒の出を大きく取った外観などです。

IMG_0124.jpg

IMG_0125.jpg

IMG_0126.jpg


内部も色々工夫されていて見所ありです。
ご興味のある方はぜひご覧になってはいかがでしょう。
2月16日頃まで見学できるようです。
お問い合わせは
岐阜県恵那市長島町中野1269-496 TEL0573-28-0001
金沢建設㈱さんまで

見学会場では、金沢建設さんの設計士、小栗さんと建築のことについて色々意見交換できて有意義でした。ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 今日は何位でしょう

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/12 10:20】 | 気持ちの良い家
トラックバック(0) |
M様邸の工事写真が揃いましたので公開いたします。

今回のリフォーム箇所は浴室、洗面脱衣室
IMGP0195.jpg改修前の浴室です。タイル張りのお風呂で冬は結構寒いようでした。広さは、0.75坪少し窮屈ということでしたので1坪タイプのシステムバスに変更します。




 IMGP0194.jpg
改修前の洗面所と洗濯室です。
間仕切り壁で分断されていてそれぞれが狭く使い勝手がよくありませんでした。浴室を広げることもあり、間仕切りを撤去して、ワンルームにします。




IMGP0229.jpg壁を撤去後、床に断熱材を敷きこんだ状態です。







IMGP0228.jpgシステムバスのセット前です。
断熱材を壁内に入れ、耐水ボードで内張りして断熱性を高めます。





IMGP0258.jpgヤマハのビュート、浴槽も広くなりました。






IMGP0260.jpgシックな色使いです。
きっと暖かく入浴できるでしょう。





IMGP0262.jpg広くなって洗面化粧台も新しく。






IMGP0263.jpg洗濯スペースです。
床にはM様のお宅のやんちゃな猫さん達がおそそをしても良いように猫わんぱくフロアを使用しました。




IMGP0266.jpg外壁の復旧も終わって完成です。





M様、ご近所の皆様、工事中ご協力ありがとうございました。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 今日は何位でしょう

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/10 11:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
本日午後から当社後藤大工の昔すんでいた家を見に行ってきました。

所在地は、岐阜県八百津町久田見と言うところです。
八百津町からくねくねと山道を約20分登り目的地へ。
現在、後藤君は仕事の都合上可児市に家を構えているため現在は空き家です。

さて外観は?
IMG_0111.jpg

のどかな山村風景です。
もう少し近づいて見ましょう。
IMG_0122.jpg

奥の母屋はかなり古そう、築60年は過ぎていそうです。手前の離れ家は、後藤君が自分で建てたもので、築23年です。
屋内に入ってみます。
IMG_0113.jpg

こちらは玄関、かなり広く6畳はありそうです。
IMG_0117.jpg

和室の続き間 12畳あります。
IMG_0114.jpg

台所
IMG_0115.jpg

浴室
IMG_0116.jpg

この家は、屋根裏が全部倉庫のようなスペースになっています。
かや葺きであることがわかりますか?この母屋には、あと6畳和室、3畳納戸、4畳半程の和室があります。

離れ家の内部は
IMG_0121.jpg
10畳の洋間

IMG_0119.jpg
8畳の和室 どの部屋も綺麗な状態です。
写真にはありませんが4畳半の洋間がもう一つあります。


裏には、倉庫が
IMG_0123.jpg


倉庫の脇から山林に入ると(この山も敷地です)
IMG_0107.jpg

う~んマイナスイオンいっぱい、森林の香りがいっぱいです。
100m程下ると小さな沢がながれています。
IMG_0110.jpg

天気が悪く少し暗く写ってしまいましたが、綺麗な水が流れています。
この沢をもう少し下ると他の沢と合流して水量が増えアマゴが釣れるそうです。沢は最後に飛騨川に合流します。今度は竿を持ってこなくては。

とても静かないい所なんですが、なかなか管理にこれなくてどなたか気に入って住んでいただける人がいれば、譲りたいそうです。
ちなみに、敷地(家が建っているところ)200坪+α、裏の山林(杉、桧林)不明、1000坪はありそう、道路を挟んで少し歩いたところに水田220坪、まとめて500万ほどで譲りたいそうです。
興味のある方はサンキホームまでお問い合わせ下さい。
FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 今日は何位かな?


FC2blog テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

【2007/02/09 17:39】 | 格安民家
トラックバック(0) |
今日はM様のお宅の浴室などのリフォームの様子をお知らせする予定でしたが、写真の編集間に合わず予定を変更して、モデルハウスの工事状況お知らせします。

まずは外部から  バルコニーに木製の格子がつけられました。
材は、ウェスタンレッドシダー
IMG_0099.jpg

 

内部に移るとリビングにも格子のスクリーンが取り付けられました。
このあと自然塗料で着色されます。
カネ伍建具さん、細かい作業ご苦労さまでした。
IMG_0100.jpg


和室天井、麻のクロスです。塗り壁との雰囲気は合うかな?
IMG_0101.jpg


今日は夕方からお客様のお宅へ建て替え工事のお見積りをお持ちします。コストを落とせる所は落とし、譲れない所(特に構造に係る所)には予算を多く付け、安心して住んでいただけるようプランしました。
気に入っていただけるとよいのですが。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ今日のランクはどうかな?

 


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/08 18:04】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
本日は所用で、半日ほどでかけていました。

現場に戻ったのは、4時頃です。進捗状況は?

IMG_0098.jpg
これは玄関アプローチの花壇部分です。
建物と、この花壇の間がスロープになります。
 
室内では、設備機器の取り付けと平行して漆喰シートの下地処理が進められています。

明日はM様の浴室と洗面脱衣室のリフォーム工事が完了する予定ですので、写真が用意できましたらアップするつもりです。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ クリックご協力おねがいします。


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/07 18:19】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
二月だというのに暖かすぎる日が続きます。体調がくるいそうです。                 外部の工事には、ありがたい気温です。職人さん達も凍えなくて喜んでいます。            しかし、年々冬の気温が高くなってきてる事が実感できるようで恐い気がします。           そういえば、この数年、水道管や、給湯配管の凍結による修理の依頼もほとんどありません。                  温暖化 我々の時代で阻止したいものです。

【2007/02/06 22:09】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
内外装の工事進捗状況お知らせします。

まず室内から。
洗面脱衣室の壁のタイルもうすぐ完成です。
IMG_0096.jpg

使用タイルはINAX窯変ボーダー

大工の後藤君手作りの本棚IMG_0095.jpg

カウンター収納これも手作り
IMG_0094.jpg

 
外部ではスクリーンになるブロックがIMG_0097.jpg


こんな感じでどんどん仕上げられてきました。そろそろお披露目イベントの準備しなくては。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 何位になったか見てみて下さい。


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/05 16:31】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
本日、サンキホームモデルハウスの新築現場では、スタンプコンクリートの施工をしました。

この工法は、コンクリートの打設時にコンクリート表面に色んな意匠を施していくものです。

パターンは、枕木、石肌、石畳、タイル、などなど
打設と同時に意匠を施すため、比較的安価であることと、工期の短縮につながります。

今回の施工工程は

IMG_0087.jpg

施工箇所の周りを養生します。ワイヤーメッシュは入れたいものです。

IMG_0088.jpg

コンクリートを流し込みます。

IMG_0089.jpg

綺麗にならして

IMG_0090.jpg

ならしたコンクリート表面に着色されたモルタルパウダーを均一に撒いて更にならします。今回はライトグレーです。

IMG_0092.jpg

模様付けのための液体着色ざいを全体に噴霧、今回はブロンズ色

IMG_0091.jpg

樹脂でできたパターンマット(今回は石肌もようです)

IMG_0093.jpg

模様付け完了
この後コンクリートの固まるのを待ち、表面を水洗いして、よく乾燥させた後コンクリートシーラーを塗って完成です。

完成写真は後日アップいたします。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 今日は何位でしょうか?

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/03 17:46】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
現代は、通信機器の発達によりこの上なく便利な世の中になってきました。

が!! その通信機器のおかげでひどい目にあうこともあります。当社のFAXに連日のように、

御社のホームページどれだけの人がみていますか? 

今なら顧客獲得のノウハウを特別に御社だけに伝授します。

企業倫理をご一緒に学びませんか?

などなど FAXによる一方的な広告が送られてくるのです。

トナーも用紙も機械を駆動させる電気代も受けて側もちで。

ご丁寧に次のような注釈が、

「この広告を今後必要となさらない方は、あなたのFAX番号を記入して・・・・・までFAXしてください。」

その経費もこちらもちかよ!

が!!

困るのはそれだけではありません、先日「あの~そちらはサンキホームさんでしょうか?」とお電話が

「以前サンキホームさんでは・・・・ ・・ ・・・・番のFAX番号つかわれてました?」

う~ん4,5年前に使っていたような気がします。

「実はサンキホームさん宛の広告のようなFAXがたくさん家のFAXに届いて困ってるんです。サンキホームさんに言ってもしょうがないですけど」

が~ん!!

迷惑がそんな形で波及しているとは!

丁寧にお詫びを言って、「できる事をして見ます。」とは言ったものの

相手のデータもないし、そういった広告は専門の業者が請け負って発

送しているようなので打つ手無し。

NTTさんや、法律で規制できないものでしょうか。

人気blogランキングへ FC2 Blog Ranking お手数ですがクリックお願いします


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/02 13:27】 | ひとりごと
トラックバック(0) |
リフォーム工事を依頼されて、数々の現場をリフォームさせていただきますと、それはそれは恐ろしい場面に出くわすことがあります。

ある日一本の電話が「あの~畳がふわふわして踏むとさがるんですけど」
そこでサンキホーム現場部隊が出動します。現場に到着して早速和室に入りました。

建物は築20年~25年経過といったところでしょうか。当時この地域では新興住宅地開発ラッシュで丘陵を造成した住宅地に建てられたその当時の新築分譲住宅でした。

現場実況にもどります。
隊長 「畳を起こして下地はずしてみようか」
 
隊員 「了解」

隊員が畳を起こして下地に使ってあった合板をあらわにします。
なんとなく湿った感じにみえます。

隊員 「隊長、この合板もうふにゃふにゃでだめですね」

隊長 「はずしてみようか」

合板がはがされ、床下があらわになります。

ホコリが積もった灰色の土が見えてきました。

隊員 「隊長、防湿コンクリートは打設されてないようですね。床下は地盤の土のままです。」

隊長 「少し床下の高さが低いようだけど」

隊員 「スケールで計ってみます」

隊員 「え~っ

隊長 「どうした

ぬ~ぁんと土に見えたのはホコリが被ったオガクズの山だったのでした。そのオガクズの層は最大で10cm、平均5cmはあります。

隊員 「隊長、昔は床下に調湿炭の替わりにオガクズを敷き詰めたのでしょうか?」

隊長 「んなわけねーだろうが」

というようなやりとりがあつたかなかつたかは別として、その床下の地面に堆積したオガクズを食料にし、シロアリ君はすくすくと繁殖していたのでした。

そして和室のみならず、1階の床下の点検とシロアリの駆除をしたのは言うまでもありません。そのときに搬出したごみは、軽トラックに軽く一杯ありました。世にも恐ろしい本当の話でした。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ 恐縮ですがクリックお願いします。








FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/01 17:38】 | こりゃひどい!
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。