上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟が終わって現場では要所要所に構造金物が取り付けられていきます。
この金物は、地震や台風などで色んな方向から外力が加わった時に柱と梁が抜けたり、筋交が梁を押し上げたりするのを防ぐ役目を負っています。色んな金物があるのですが少し紹介しましょう。
IMG_0460.jpg
筋交と柱を固定するプレートです。筋交が梁を押し上げる力に対抗するL型の金物も合わせて取り付けられています。

IMG_0461.jpg
筋交の根元側です。

IMG_0462.jpg
屋根タルキには、強風時に風にあおられたとき屋根が飛ばされないよう、金物で補強します。 
まだまだ色んな金物があるので、取り付いたらご紹介します。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力お願いします。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/27 18:35】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
上棟おめでとうございます。
心配していた雨も降らず、無事上棟することができました。

IMG_0450.jpg
施主様交えて記念撮影です。

IMG_0452.jpg
さあ作業開始、手際よく柱が建てられていきます。

IMG_0453.jpg
梁も取り付けられ始めました。

IMG_0454.jpg
階段部の開口には安全ネット、落下防止措置です。

IMG_0455.jpg
梁と梁を締め付けるボルト類です。

IMG_0456.jpg

2階の剛床ができました。28mmの構造合反を敷き詰めねじれに強い構造を作り上げます。

IMG_0457.jpg
お昼頃には屋根タルキも取り付けられはじめました。


IMG_0458.jpg
夕方には屋根の下地合板も貼られ、ルーフィングまで完了しました。
これで一安心です。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ→クリックご協力お願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/26 19:40】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |

イベント。
おうちやさん
おはようございます。
各ポイントに、しっかり「式」を行なうのですね。お客様も喜ぶと思います。
応援ポチリ完了です。

コメントを閉じる▲
昨日は、設計研修のため書き込みできませんでした。
基礎工事の進捗状況をお知らせします。

IMG_0401.jpg

基礎の立ち上がり部型枠をはずした状態です。しっかり、きれいにコンクリートが打ち込まれています。
IMG_0403.jpg

各部分の記録写真を撮影しながらチェックします。
IMG_0407.jpg

基礎の上には、通気を確保するための基礎パッキンを施工してPFウッドの土台をセットしていきます。
IMG_0413.jpg

土台がセットされた状態です。明日はいよいよ上棟です。雨よ降らないで!

施主チェックポイント 型枠をはずしたコンクリートの表面にジャンカ(豆板菓子の様になった部分)がないか確認。ジャンカとは骨材の砕石とセメント部分が分離された状態で打ち込まれると発生、空隙が多いため空気や水に鉄筋がさらされやすくなる。したがって発生してしまった場合には、速やかに補修することが必要です。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力お願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/24 16:50】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
M様邸の工事日記も15回目になりました。
現在基礎の立ち上がり部のコンクリート養生中です。
コンクリート打ち込み時の状況をお知らせしましょう。
IMG_0387.jpg

コンクリートの打ち込み時は、骨材とセメント材が分離しないよう振動を与えながら流し込みます。これは仕上がりと強度に影響しますから、丁寧に作業します。
IMG_0394.jpg

これはレベラーという材料で、セメントの一種です。収縮率が低いので
基礎の天端のレベルの仕上に使用します。mm単位の仕上がりになります。
IMG_0397.jpg

天端レベラーの施工後の写真です。きれいに仕上がっていますね。
この後3~4日養生して型枠をはずします。

先ほどのコン打ち作業のところで、振動を与えながら打ち込んでいくといいましたが、やりすぎは良くないので注意して下さい、理由はコンクリートの中で骨材だけが底に沈んで上層の強度が不足するからです。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力お願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/21 17:15】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
昨晩の雨も朝にはあがり、今日はホント良い天気で暑いくらいでした。
そんな中、立ち上がりの型枠をセットしていきます。
底盤に印した墨(位置出しの基準線)に合わせてキッチリ組み上げていきます。
IMG_0379.jpg
上部から全体を眺めました。まだ全部はできてません。

IMG_0381.jpg

鉄筋の通りも、型枠の中央にキッチリ入ってますね。

IMG_0382.jpg

横から見るとこんな感じです。監督の鈴木君がアンカー位置などの再チェックをしています。

ここで型枠組時の施主チェックポイント
細かな事は、置いといて目で見てわかるポイントを
1、鉄筋の配置が型枠中央にある事(型枠に接していたり、偏っていたりしてはNGです。)
2、当然ですが、型枠の通りが真っ直ぐきれいに組みあがっているか。
3、アンカーが真っ直ぐ垂直に立っているか。
この3点は目で見て判るポイントなので押さえておきましょう。

1、のポイントの理由、鉄筋はコンクリートのかぶり厚が少ないと錆びて膨張したり、コンクリートが剥がれたりします、6cm程のかぶり厚は確保しましょう。
2、当たり前、解説の必要なし
3、土台をのせる時など、大変困ります。見た目も悪い。

そしてこの後コンクリートを流し込んで養生です。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックお願いします。


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/19 18:10】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
本日の工事内容は、基礎の立ち上がり部分の墨出しと、土台を強固に固定するアンカーボルトのセットです。
アンカーBの高さ、柱芯からの離れ(250mm程度がよい)などをチェックしながら、固定していきます。なぜ250mm?それは、建物に外部からの力が働いたとき(地震、台風など)に筋交などを介して柱に上方への力、(引き抜き力)がかかります。柱からあまり遠いところにアンカーがあると土台が破損しますよね。
IMG_0378.jpg

なんといっても建物の仕上がりに大きく影響する工程なので、きっちり納めたいものです。
今後も皆さんが、家を建てられるなかで、気になるところ、押さえたいポイントなどを解りやすく紹介していきたいと思います。ご期待下さい。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックおねがいします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/18 18:28】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
本日は快晴、北風強し

さて、雨のため一日遅らせた基礎の底盤(ベース)のコンクリート打設を午後から行いました。
IMG_0371.jpg
ポンプ車でコンクリートを流し込んでいきます。
IMG_0374.jpg

厚みは18cm、鉄筋のコンクリートかぶり厚は6cm以上取ります。
IMG_0376.jpg

きれいに均して完了です。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックお願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/17 15:27】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |

2月に?
おうちやさん
こんにちは。
2月にお子様が・・?
一ヶ月違いですね。

お互い大変だと思いますが、仕事に子育てに
頑張りましょう。


コメントを閉じる▲
本日M様邸の配筋検査がありました。
検査員の方が朝10:00に現場に来られて、「きれいに組まれていて、文句なしですよ」との言葉をいただいたそうです、現場監督の鈴木も、基礎屋さんの西尾君も一安心というところでしょうか。
今日は雨模様のため、コンクリートの打ち込みは明日に延期です。明日の天気はどうかな?

モデルハウスを見に来てくださったお客様、土日の2日間で65組に達しました。皆様熱心にご覧いただき、また、ご質問いただき本当にありがとうございました。また、スタッフも不慣れで、応対し切れなかったところもあり誠に申し訳なくおもっております。今後も色々な催しを通じて皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、宜しくお願いします。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力お願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/16 17:36】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
M様邸の基礎工事配筋工事が完了しました。
明日配筋検査があるので最終チェツクをしておきます。
チェツクのポイントは
1、当然ながら基礎図面通り配筋されているか?
2、鉄筋の継ぎ手の定着長さが確保されているか?
  定着長さとは?→鉄筋の継ぎ手は40dとか45dとかの規定があり(dは鉄筋の太さ、コンクリートの強度によっても変わる)したがって13mmの異形鉄筋を使用した箇所の継ぎ手は45dの場合13x45=585m以上の重なりを確保しなければならないのです。
3、補強筋の装着はきちっとされているか?
4、鉄筋のコンクリートかぶり厚さは基準通りか?
5、配管スリーブ(設備配管などを後に通す穴)の位置や設置基準を満たしているか?
などなどです。

IMG_0357.jpg

IMG_0358.jpg

IMG_0361.jpg

自主検査のあと、国土交通省認定の第三者機関の検査を受けて合格なら生コンの打設にすすみます。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックのご協力おねがいします


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/15 11:26】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
M様邸天候に恵まれ着々と工事が進んでいます。

IMG_0355.jpg
基礎の配筋の様子です。防湿シートを張った上に鉄筋がきれいにくまれていきます。

IMG_0354.jpg

底盤配筋で一部75mmピッチで組まれている箇所です。
構造計算で弾き出されたデータに基づいて鉄筋の太さや、ピッチが決められます。
IMG_0356.jpg

工事を安全に進行させるため、色んな注意書きも掲示されてきました。
職人さん達も身の安全と家族のために気をつけて下さいね。

明日はいよいよモデルハウスのオープンです。皆さんお誘い合わせの上ご来場下さい。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←ランクアップにご協力おねがいします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/13 19:04】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
基礎工事の続きの模様です。
IMG_0338.jpg柱状改良の頭から10cm低く地盤を掘削します。この10cmの厚さが砕石の厚みになります。





IMG_0341.jpg砕石を均等に敷きこみます。






IMG_0350.jpgこんな感じです。転圧すると厚みが減少しますから、少し厚めに敷きこみます。





IMG_0351.jpg全体をきれいに転圧してできあがり。
FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力お願いします

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/12 10:30】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
今日から基礎基礎工事が始まりました。
天気も良く上々の出だしです。
IMG_0334.jpg

まずは外周部の掘削から、丁張りに合わせて慎重に掘り出します。

IMG_0335.jpg

所々頭をだしているのが、柱状改良の柱頭です。
IMG_0336.jpg

今日の時点で柱状改良の天端はカチカチでした。
掘削工事の完成は次の写真
IMG_0337.jpg

明日は砕石(右側に少し写っています)を10cm厚で敷きこんで転圧、基礎の底部分(地盤と基礎の接点の部分を造っていきます)

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←クリックご協力を

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/10 13:55】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |

良い写真。
おうちやさん
おはようございます。
柱状の写真、とてもよいですね。

わかりやすいです。
しかもきれいに施工されているし・・。
では、ポチリして失礼します。

コメントを閉じる▲
本日、M様邸の敷地の地盤改良工事をしました。
今回採用したのは、柱状改良です。簡単に説明するならば、支持層まで達する固化材をまぜてコンクリート化した柱で、建物の基礎を支持するということです。
IMG_0183.jpg
こんな機械を使います。別にもう一台固化材を圧送する機械もあります。
工事の前に、地盤の土のPH(性質を調べます)ここの地盤のPHは5.5~6
弱酸性でした。
IMG_0184.jpg
これはテスターです。
土壌の性質は、固化の速度や、固化不良の要因がないか、調べるのに必要です。
IMG_0187.jpg
土壌の性質はOKでしたので、いよいよグリグリと地面の中へ固化材を圧送しながら攪拌、イメージはホイップクリームを作るときのミキサーか。

IMG_0190.jpg
この工程を31回、敷地全体の状況はこんな感じです。基礎の設計にあわせて改良箇所のポイントは決められます。これで地盤は安心です。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ←ご協力お願いします。

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/07 17:08】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
今日は春らしく暖かい日になりました。
モデルハウスのシンボルツリーも若葉が出始めました。
IMG_0181.jpg

夏には葉が茂って、暑い日差しを遮ってくれるでしょう。

裏の桜今年はまだ満開になっていません。
IMG_0182.jpg
このところ寒かったせいでしょうか?でも日々暖かくなってきて、気持ちもうきうきしてきますよね。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ ←クリックご協力お願いします


FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/06 16:54】 | ひとりごと
トラックバック(0) |

満開ですよ
おうちやさん
群馬県の南のほうは満開です。
すごくきれいですよ。
応援ポチリしておきます。

http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

コメントを閉じる▲
昨日身近な人々が内覧がてら集まったときの事。
システムキッチンで水を出していると、突然湯も水も出なくなりました。「ムム、なんでだ」今まで勢いよく出てたのに突然です。
水栓の下部に付いている止水栓までは水は来ているようです。
となると、混合水栓のバルブの故障か、ストレーナーの詰まりであろうと思われます。でも、ストレーナーなら出が悪くなっても、まるっきり出ないと言う事は無いような気がします。やむなく、メーカーのメンテ担当に電話するも夜間で連絡とれず。
朝一番で再度連絡、幸い近くでメンテ担当の人がいてめでたく開通しました。原因はやはりストレーナーの詰まりでした。(工事時の配管内のゴミが詰まっていました)最近の混合栓は、シャワーヘッドが付いていたりして構造が複雑になっていて、なかなか難しいですね。でも取り扱い説明書をしっかり読めば誰でもできる作業ですので、取り扱い説明書は捨てちゃわないようにしましょう。

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ押してくれるとありがたいです。



FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/04/05 17:19】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |

ごみ?
おうちやさん
ごみがたまって水が出ない?
そんなことがあるのですね?

初めてしりました。。
ぽちり!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。