上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方を襲った大地震、あまりの惨状に言葉がありません。
被災された方々の心情を思うと胸が詰まります。

今更ながら自然の恐ろしさが身にしみた出来事なのですが我々には何ができるのでしょうか?
住宅に携わる者にとっては地震や台風に強い家を作ることが基本的なことと思ってきましたが今回のような大津波にはとても太刀打ちできないのでしょうね。

だったら何を?・・・・

でも人類は英知で自然と共存してきました、いずれ答えをを見つける事と思います。

スポンサーサイト

【2011/03/13 15:39】 | ひとりごと
トラックバック(0) |
冬に逆戻りしたような寒空、薄っすら積もった屋根の雪を流水で流し太陽光パネルの設置工事をしました。

屋根の上に架台を取り付けるための金具を割付てセット
IMG_2532.jpg
当社では屋根素材にビス穴等を空けない取り付け金物を使うので雨漏り等の心配がありません。

パネル架台を水平に気をつけながら取り付けていきます。
IMG_2534.jpg

そしてパネルを配線しながら取り付け
IMG_2535.jpg

パネルがすべてセットされました。
IMG_2536.jpg
3.7KWの太陽光発電システムです。新築の建物に載せる場合は180万~190万円で乗せることが可能です。

【2011/03/09 18:01】 | K様邸新築工事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。