上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステコンクリートを打設してすみ出し(型枠の位置や鉄筋配置の基準出し)をします。
IMG_0915.jpg

この基準線に合わせて基礎の工事は進められます、いわば基礎の基礎

既存擁壁の補強(コーナー部)完了しました。工程は以下
IMG_0907.jpg
まず控えブロックを撤去、中の鉄筋を利用してL型擁壁のベースと鉄筋で繋ぎます。
IMG_0909.jpg
この後型枠をセット
IMG_0910.jpg
コンクリートを流し込み
IMG_0912.jpg
出来上がりがこれです。
IMG_0914.jpg
これでL型擁壁と弱いCB擁壁のコーナー部を土圧から守ります。
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ清流に鮎を求めて←こちらもよろしく

スポンサーサイト

【2008/05/23 11:29】 | O様邸工事日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。