上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お約束の雨仕舞い工事、地味な工程ですが大事な工事。
IMGP8547.jpg
サッシを取り付ける前の窓廻り、万が一雨水が侵入しても構造躯体に影響が出ないよう防水シートで覆います。
IMGP8679.jpg
取り付け後、室内側からの写真です。

これは換気扇のダクト廻り、一体整形の部材を使いダクトからの雨水の進入をシャットアウト。
IMGP8672.jpg
この後外壁との取り合い部分もコーキングによってシールされます。
建物の基本性能である防水はこうした2重3重の対策によって維持されます。
スポンサーサイト

【2009/10/24 08:48】 | T様邸工事日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。