上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルコニーの防水2

前回紹介した2層目のFRP処理の後、仕上げの表面塗装(トップコート)をします。バルコニーのトップコートは細かな滑り止めの砂粒を混入した物を使使用することがおおいようです。このトップコートは防水層を紫外線やオゾンなどによる劣化から、保護する役目を持っていますので
5年ほど経過したら点検の上、塗り替えなどの処置をすることをお勧めします。

IMG_0310.jpg


ドレン部の処理

IMG_0311.jpg


防水工事が終わったあとは、外壁の下地の準備にとりかかります。
バルコニーの腰壁の笠木が付く部分も防水シートで2重3重の防水対策をほどこします。

IMG_0308.jpg

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2006/10/13 21:33】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。