上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱施工、外壁タイル

サンキホームのモデルハウス今回は発泡ウレタンをを採用しました。
と言っても成型の発泡ウレタンではなく、現場にて壁内、天井内部に吹きつけ、発泡させる工法です。現場施工の良い所は隙間なく断熱材が施工できるところです。

IMG_0340.jpg

柱や、間柱、筋交など断熱材が隙間無く充填されているのがわかるでしょうか。厚みは75mm~120mmで吹付けます。

外部では外壁のタイル張り部分の工事が進んでいます。

IMG_0313.jpg

この写真はタイルの下地のパネルです。タイルの裏足の形状に合わせたリブがついていて、タイルの脱落を防ぐと共に、目地がきれいにそろいます。

こんな感じです。

IMG_0341.jpg


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2006/10/25 22:13】 | 工事日記(モデルハウス)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。