上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築物件では火災警報器の設置が義務付けられてしばらくたつが、いよいよ既存住宅などでも今年6月までに履行を求められてきます。

アパートオーナーさん方は消防立ち入り検査があったりするため履行は促進されると思うのだが一般住宅ではどうなんでしょう?

やはり火災時(特に就寝時)の逃げ遅れでの死亡事故が多いので予防という観点からもお勧めしなければと思っています。

こういった法律改正時には悪質業者の横行が目立つのでリフォーム提案時などにご説明しなければ。
スポンサーサイト

【2011/02/16 12:14】 | ひとりごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。