上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回では防犯についてソフトとハードの2つの対策がある
ことについてお話しました。今回は「狙われやすい家」とは
どういった家なのか?というテーマで書こうと思います。

狙われやすい家とはすなわち犯罪者を寄せつけやすい家である
と考えることができます。
誰でも捕まりたくはありません。これを回避するため、よりリスクの
低い建物を狙うのです。犯罪者は入念に下見をしてから実行に移すケースが大半です。
いきあたりばったりで行うことはまず少ないと考えてもいいと思います。

下見のしやすい家、特に要注意だと思います。


次回は「下見がしやすい家とは?」というテーマで更新しようと思います。

BY和也
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

【2011/08/28 09:29】 | 防犯対策
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。