上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンキホームの建てる家は構造材にPFウッドなる物を使用しています。

これはピーエフウッドと読むのですが、材種では無く、桧、杉、米松、などを寸法精度、含水率、強度検査など高水準の検査体制で製品化した構造材の呼び名です。

何が違うか? やはり狂いの少なさと、強度の裏づけによる信頼性の高さです。強度の裏づけの確かさは、イノスの家の構造計算による設計と相まって長期の保証体制を確立しています。

実際に施工していると、構造材同士の継ぎ手など、隙間が殆どでません。これは、竣工してからの、ボードの継ぎ手の割れや、塗り壁のクラック、床と壁の取り合いの隙間空きなどの発生防止に貢献しているようです。
高い信頼性のあるPFウッド、いわゆる乾燥材とは別物です。一度ご検討あれ。

FC2 Blog Ranking人気blogランキングへクリックご協力


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/02/25 16:42】 | 頑丈な家作り
トラックバック(0) |

はじめてしりました。
おうちやさん
PFウッド。知りませんでした。
参考になります・・・。
ランキングにご協力させて頂きます。
http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめてしりました。
PFウッド。知りませんでした。
参考になります・・・。
ランキングにご協力させて頂きます。
http://plaza.rakuten.co.jp/outhiyasan/
2007/02/26(Mon) 07:53 | URL  | おうちやさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。