上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M様旧宅の解体工事の様子です。
IMG_0156.jpg

重機で慎重に解体していきます。
昔の家は、ほんと木と土でできてたという感じです。廃材も無害の物が多くていいですね。
IMG_0155.jpg
最近建てられた家が、将来取り壊される時代になった時、処分に困る物質が大量に排出されて、その時代の社会問題になりそうで怖いですよね。それと壊される建物を見てると思うことは、住宅の耐用年数の事です。建物には、色んな材料が使われますが、その材料になる資源には限りあるものが多いのです、木材は、計画的に植林したりすれば、なくなる事は無いのでしょうが、洋材の中には、無計画な伐採などで、森林の消滅、環境的な破壊も危惧されています。
住宅の耐久性の向上は、大切な資源の枯渇を延長する面でも重要ではないでしょうか。

FC2 Blog Ranking人気blogランキングへご協力お願いします。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2007/03/13 18:20】 | M様邸工事日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。